【公式】白川郷の手作り豆腐店。豆富・すったてと白川村の情報をお届け

MIYAMA’s Recipe

【MIYAMA’s Recipe】No.10. 本場の豆富ステーキ

【MIYAMA’s Recipe】では、スタッフがおススメする、深山の製品を使ったレシピを紹介します。

深山豆富店がおススメする豆富の食べ方といえば、飛騨の名物でもある豆富ステーキ!!

固い豆腐だからこそ、外はカリッと、中はふわっとした食べ応えのある豆富ステーキができますよ。

材料

  • 石豆富or花豆富 1丁
  • めんつゆ orだし醤油(煮物の比率で100ccになるように水を加えておく)
  • サラダオイル
  • ネギ、七味などお好きな薬味

作り方

①石豆富(花豆富でも可)を、かるく水気を切り、厚さ1.5cmほどのお好きなサイズにカットします。

②鉄板やフライパンに多めの油を敷いて、豆富を焼きます。強火で片面3分~3分半ほどしっかり焼き、裏返してもう両面が少し焦げ目がつくくらいしっかりと焼きます。

③両面がカリっとなったら、だしを加え、グツグツするまで熱します。

④調味料の水分が少し残るくらいまで煮詰め、器に盛ります。 ⑤七味やネギ、鰹節などお好きな薬味を加えたら、出来上がり。

スタッフのひとこと

お肉のステーキのように大判カットしてもいいですが、小さめサイズだと全面がカリカリになってカリフワが楽しめます。
味付けは、みりん・醤油・酒(1:1:1)でもOK! 水分多めの”つゆだく”もおすすめ!

他にもたくさんのレシピがあります!

レシピはコチラから

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP