【公式】白川郷の手作り豆腐店。豆富・すったてと白川村の情報をお届け

白川郷のコラム

白川郷で訪れたい雰囲気のあるカフェ5選 

観光地ってカフェとかイイ感じのお店たくさんありますよね。
街を散策して、「ちょっと疲れたな~お茶しようかな~って」思ったとき、どのお店入ろう!?と、悩みませんか?
私は悩む派です。
白川郷も例外なく、どこでお茶しよう~?!ってなります。

何でかと言いますと、どこも良さそうな気がしてしまうから!

今回はただ散策の一休みとして、どこでも良いからお茶を飲む!ということではく、「せっかく旅行に行くなら雰囲気のあるお店でゆっくりしたい!」という、私のようなタイプの皆さまに向け、白川郷に数多あるカフェの中でも、特に雰囲気があり、コーヒーやドリンクだけでなく空間も楽しめるお店をご紹介します。

のどかな景色に癒される 花水木 白川(はなみずき しらかわ)

景色も一緒に楽しめる贅沢空間

白川郷のメイン通り、本通りからすこし入った静かな路地を進むと、本覚寺の裏にあるのが花水木 白川。
こちらのお店の魅力は、なんといっても窓からの景色です。
窓際に座れば、目の前に見えるのは田んぼと合掌造り家屋!

抹茶

お抹茶は器も素敵で、花水木さんの空間を五感を使って味わえるような魅力がありました。
飲み物以外にも、白玉ぜんざいや水わらびもちもあります。
窓から見えるのはこんな景色です。

本通りから少し離れているので、静かに休みたいなぁという方におすすめです!

【店舗情報】花水木 白川
住所:岐阜県大野郡白川村荻町386ー2
電話番号:05769-6-1407

ついつい長居したくなる コーヒー屋 鄙(ひな)

世界遺産となっている合掌集落の入り口近くにあるコーヒー鄙
看板には『白川郷のオアシス空間』と書かれており、ずっと気になっていたのですが、実際に行ってみるとオアシスという言葉がぴったりの癒しの空間でした。

店内にはクラシックがかかっていて、カウンター席から飾られているカップとソーサを眺めると優雅な気持ちになります。

コーヒー&紅茶のメニューが豊富!

コーヒー屋というだけあって、こだわりのコーヒーが数種類、紅茶もダージリン、アールグレイ、ウバなど、5種類ほどメニューに記載がありました。
これだけ種類が選べるのは嬉しいですね。

またトーストや手作りケーキもあり、ガトーショコラを頂きましたが、程よい甘みでコーヒーと相性が良くとてもおいしかったです。

ひなブレンドとガトーショコラ

また、お店のお庭も緑がいっぱいでとても居心地がいいです。
テラス席もあるので、天気がいい日は外の席を利用するのも◎。
ただこちら喫煙可能な席でもあるようです。念のため、夏は虫刺され対策も忘れずに!

【店舗情報】コーヒー屋 鄙
住所: 岐阜県大野郡白川村荻町1178
電話番号:05769-6-1150

合掌造りなのにモダンな雰囲気 サウスサイドカフェ

コーヒーとさんかくティラミス

昨年オープンしたばかりのサウスサイドカフェは、小さな合掌造り家屋でゆっくり時間を過ごすことができる新名所。
美味しいコーヒーに加え、飛騨牛入りのミートパイ、ティラミスなどのスイーツを提供しています。
私たちがおすすめするのは、イートイン限定のさんかくティラミス
合掌造りをイメージしたおやつです。
カフェインレスコーヒーを使用しているので、小さいお子さんやカフェインが苦手な方も安心。

さんかくティラミスとコーヒー

白川郷の新おしゃれスポット

ちいさな合掌造りの建物をカフェにしたというサウスサイドカフェ。
とにかく雰囲気がおしゃれでかわいいんです!
世界遺産エリアの合掌造り家屋は、外観を大きく変えることはできません。
そのためサウスサイドカフェも昔ながらの合掌造りですが、店内で使われるアイテムやインテリアは、モダンな雰囲気がするお洒落なものが多く、店主のセンスが光っています。

合掌造りの形をしたスモア(溶けたマシュマロをクラッカーに挟み、チョコをディップしたもの)もかわいい~!

【店舗情報】SOUTH SIDE CAFE(サウスサイドカフェ)
住所:岐阜県大野郡白川村荻町2708−1
Instagram
公式HP

窓からの景色が美しすぎる 狩人(かりうど)

県指定重要文化財 明善寺をゆっくり眺める

お店前の考える人像が印象的な合掌造り家屋の喫茶店。
こちらの店内は、明善寺方向に向かって大きな窓があるのが特徴です!
窓に向かって座ると、目の前に広がるのは田んぼと県指定重要文化財 明善寺
かやぶき屋根の楼門、本堂が見えます。
季節により、田んぼの稲の様子や雪など、また違った雰囲気が楽しめるので、通年訪れたいお店です。

メニューはドリンクのみ

シンプルにメニューはドリンクのみ。
私たちが伺ったときは珈琲、紅茶、アイスラテ、オレンジジュース、マンゴージュースがありました。
歩き疲れていたところだったので、美味しいコーヒーと景色にかなり癒されました。

アイスコーヒー

座席はカウンター席もありますが、おススメは靴を脱いで座る小上がりの座敷。

写真右手が明善寺を見ることができる座席です。

【店舗情報】文化喫茶 郷愁
住所:岐阜県大野郡白川村荻町107
電話番号:05769-6-1912

ホッとするアオイロ空間 アオイロカフェ

アオイロカフェは、合掌造り集落(荻町)から車で15分ほどの平瀬地区にあります。
「アオイロ」を基調とした店内で、ドリンクやケーキ、パンなどを楽しめます。

古民家×アオイロがあたたかくて優しい

古民家を改装したというこちらのお店は、アオイロの壁と温かみのある木材が印象的
とにかく居心地が良いです。
薪ストーブや、ライト、窓際に掛けられた植物など、ひとつひとつのアイテムがお店の雰囲気にマッチしていて、ついついゆっくりしてしまいます。

手づくりパンとこだわりコーヒー

ドリンクメニューはコーヒー、カフェラテ、紅茶、リンゴジュースなど7種類ほどあります。
そして人気なのが、天然酵母の手作りパンやピザ、スイーツ!
この日はたくさんの種類のパンありましたが、明太子チーズパンを頂きました。
ピザでも明太チーズ味を出されていて、そちらもおすすめ♪

カフェ時間が白川郷の思い出になる

今回ご紹介した5つのカフェは、それぞれドリンクやフードメニューがおいしいのは勿論、そのカフェの空間自体が楽しめるお店です。
せっかくなら、お茶+ゆったり時間をすごして、更に白川郷の魅力を味わい、楽しんでくださいね!

RELATED

PAGE TOP